命の力 -Power of Life- 出展作品 Ayaka NAKAMURA | 中村綾花

中村綾花|Ayaka NAKAMURA

ヴィジュアル・アーティスト。
東京都生まれ。武蔵野美術大学油絵学科版画専攻卒業。手描きをメインに、繊細かつ力強い画面づくりを目指し、ミュージックビデオや、テレビ番組のアニメーション、装丁のイラストなどを手がける。映像作家 100人 2015(BNN 出版)に掲載。 画家・木版画家としても国内外で活動し、近年では海外各地での滞在制作や展示にも多数参加。2019 年上海にて shun art gallery 主宰のアーティストインレジデンスにも参加している。

中村綾花 経歴詳細

作品について
「孤独と希望」というテーマをベースに、様々な命の動きと、それらが交わる瞬間を描いている。

動きは命の現れであリ、
私たちはそれぞれの命の流れ・動きをもち、大きな命のレイヤーの中に存在している。
そしてそれらが交わる瞬間を、いくつもの異なった、または同じ場所の映像や写真、記憶から色やイメージをもらい絵に起こしている。

最初は烏や風景を描いていたが、
生き物の動きや、光や風が、線や点になっていった。
目で見えるよリもさらに、生命の強さや繊細さを感じられるものを描きたい。

自分と異なるものに無関心であったり、排除するなど、
今日、環境問題や戦争、人種差別…生きていく中で、多くの命の衝突が起こっている。
私たちは皆それぞれ別の生き物で、人は元来孤独なのかもしれない。お互いに完全にわかリ合うことはできない。
しかし、他の生命の存在なしに自分は存在できないということ。
様々な命があり、それらが交わるからこそ、私たちは存在できている。

作晶を見た人の世界が少しでも良いものになるように。

 

air 01

制作年:2019年
サイズ:H350 × W500 × D20mm
素材:アクリル絵の具 キャンバス

Through the grass

制作年:2019年
サイズ:H450 × W600 × D20mm
素材:アクリル絵の具 キャンバス

new song

制作年:2019年
サイズ:H400 × W600 × D20mm
素材:アクリル絵の具 キャンバス

wind07

制作年:2019年
サイズ:H550 × W800 × D20mm
素材:アクリル絵の具 キャンバス

wind08

制作年:2019年
サイズ:H400 × W600 × D20mm
素材:アクリル絵の具 キャンバス

close

Please subscribe to our news letter !